April 17, 2018

「プロキシ クリエイションに失敗」

I型Ⅱ型を使用していた時から、テザー撮影で時折出るエラーメッセージ。

シャッターを切るとプレビューが固まり、ソフトがフリーズしてしまうので、カメラoff、C1再起動するハメになる。

C1proをver.11にアップデートした時や、α7RⅢを購入した時には、「最早この現象もなくなるのではないか?」と特に検証もせず淡い期待を抱いていたのですが、α7RⅢ x C1pro 11でも同様の現象が再現された。

まぁ再起動すればクリアできる問題なのだけれど、気持ち悪いのでPHASE ONEとSONYに同様の質問を投げて...

March 22, 2018

 α7RⅢをテザーで使うUSB-Cケーブルをチョコチョコ探しています。長ーいの。

5m以上の量販されないかな?と常々思ってます(まぁ需要がないのね)。

これまでは2mのUSB-Cケーブルを使用してましたが、今回は3mのものを発見したので購入してみました。

そのケーブルの先は、もちろん延長ケーブルを繋いでます。

このTETHER TOOLSのリピーターケーブルが太くてゴツいので、せめてカメラ周りは軽々と動きたくて。。

このコネクタ部分(TETHER TOOLS側)、なんでこんなにご立派なんだろう...。

この前お客さんコレ踏んづけて、パキッて言っ...

August 9, 2016

暑い日が続きますね。

暑すぎて、アタマにSEA BREEZEをぶっかけてます(笑)!

今日の横浜は35℃を超えていたようで。

機材をエッチラホッチラ運ぶのも楽じゃありません。

XPROギア雲台(MHXPRO-3WG)を仕入れました。

発売されてからすでに1年以上経過している、マンフロット社の製品です。

相変わらず、新製品には飛びつかず、少し様子見をしてからの購入です。

購入に至った理由は、今も使用しているマンフロットのギア雲台405が、「オーバースペック」だと以前から感じていたからです。

405雲台はその強度・精度と引き換えに、大きくて重いんですよ...

July 6, 2016

私が携わっている撮影現場では、多くの場合三脚が必須となります。

アングルを決めてから、ライティングや被写体の見え具合をを調整していくのです。

つまりアングルを決めた後は、何回シャッターを切ってもカメラ位置は同じということ。

だからその後いろいろ突き詰められる、ということ。

オーソドックスな商品撮影のやり方です。

私が現在愛用している三脚のひとつは、GITZOのGT3542XLSというものです。

かれこれ、3年くらいのお付き合いになりますかね。

カーボン製なので軽いこと、また全高がエレベーターや雲台を合わせると2.5mくらいになるので、ハイアングル...

July 27, 2015

飲んだあと、ラーメンが食べたくなる性分です。

 

飲んでる最中はあまり食べないので、飲み終わったあとに食べたくなるという、実にカラダに悪い飲み方なんですが。。

で、渋谷で飲んだらこのラーメン屋、新宿ならここ、地元ならこの店・・・、なんとなく行きたくなるラーメン屋が決まっています。

 

やはり「シメ」として、間違いなく自分が”美味しい”と感じるものを食したいようで。。

 

 

なので久しぶりに入ったラーメン屋で、例えば店長が変わっちゃったりとか、何でしょう例えばたまたまその日はスタッフが気合が入ってなかったりとか(そんなことあるかな!?)、諸々の要因...

February 9, 2015

当HPを公開以来、ご覧になった方からのお問い合わせやご依頼をチョコチョコ頂いております。

いやぁー、ネットってすごいですね!

当然「営業目的」で作ったサイトなんですが、同業他社さんもたくさんいるし、正直こんなに反応があるとは思ってもおりませんでした。

ありがたいことです、ホント。

 

ご依頼内容で、現状で比較的多いのは、まとまった点数の商品撮影とかですかね。

商品に限りませんけど、そりゃせっかくカメラマンに頼むんなら、いろいろまとめて撮ってほしいですよねーってこちらからしても思います。

 

それでですね、撮影現場をよりスムーズに進める為に、お客様に...

February 2, 2015

カタログ、パンフレットの類いの撮影も多くやっています。

先日お客さんから頂いた刷り上がりをカバンに入れっぱなしだったので(結構前にもらった  笑)、引っ張り出したところです。

 

カタログ等の制作行程は、世の中と少しずれています。

夏号のそれを作成するために、撮影はその前の冬ごろにすることが多いです。

冬号の場合は夏に、といった流れ・・・、極端に言うと。

なぜならカタログ一冊を作るのに、撮影だけでなく(撮影なんて紙面を占めているだけで、制作日数から言ったらほんのほんの一部)、企画から、後の印刷まで(かなり間をはしょってます)多くの工程を経るから...

Please reload